今日も訪問ありがとうございますわーい(嬉しい顔)

釣れたて旦那の釣果報告はこちら  採れたてチャーミーの野菜はこちら

  にほんブログ村 釣りブログ 釣魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ blogram投票ボタン
1日1クリックで頑張れます!!

★訪問・コメントしてくださった方へ★
コメントは承認制とさせていただいております。
お返事は、ブログをお持ちの方の場合は お伺いさせていただいておりますので
出来ればURLをご記入下さい<(_ _)>

レシピブログのランキングに参加中♪


このブログのレシピは2〜3人分を目安に作っています。
レシピによっては量が明確でないのものありますが
詳しくお知りになりたい場合は コメントにてお願いします。


2010年03月04日

黒米料理:黒米ひな祭りケーキ寿司

IMGP0587.JPG

昨日はひな祭り(*^_^*)

我が家は子供がいないので

お雛様もケーキも特別ないけど

それじゃ寂しいのでと。

寿司ご飯でケーキのような押し寿司作りました。

IMGP0591.JPG IMGP0572.JPG

特別なレシピは無いので作り方のみ紹介します。

黒米ひな祭りケーキ寿司作り方
(分量は好みで)
具はツナにマヨネーズを混ぜたものと

細切りして湯がいた金時人参と

朝採ったばかりの茎ブロッコリーを湯がいて

3cmくらいに切っておきます。

型は径11cm、深さ5cmのガラスの器に

ラップを敷いて寿司飯を3分の1くらいの深さまで入れて

金時人参・ツナ・茎ブロッコリーの順に重ねて

また寿司飯を入れて上からよく押さえます。

皿に器ごとひっくり返してラップの上から

包丁で切り分けます。

ラップを取って周りにレタスと錦糸玉子を散らして

上に自家製の甘酢生姜をトッピングしたら出来上がり(*^_^*)



黒米の量が少なかったのでご飯の色が

前回の巻き寿司より薄いんですが、

金時人参の赤とブロッコリーのグリーンが

とても綺麗になりました。

スイーツのケーキよりカロリー控えめで満足(*^_^*)

そしてブロッコリーに含まれるセレンが肝臓の解毒力を

高めてくれるので、デトックスに効果的です。

また、ブロッコリーはビタミンB2やカルシウム、カロチン、

カリウムなどが豊富で食物繊維も多いので、

血糖値を正常に保つ働きがあり、糖尿病に効果的です。

ひな祭りは解毒の日にふさわしいケーキ寿司でした(*^_^*)



レシピブログのランキングに参加中♪

田舎暮らし・自給自足にランキング
にほんブログ村 釣りブログ 釣魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ
応援ありがとうございます♪


posted by チャーミー at 07:38| 滋賀 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 黒米料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月04日

黒米料理:アントシアニンの恵方巻き

IMGP0213.JPG 

昨日は節分(*^_^*)

いろんなところで厄除けできたかな。

我が家も落花生で豆まきして

恵方巻きもしっかり作って

旦那と「西南西」を向いて沈黙の時間を過ごしました。

IMGP0224.JPG IMGP0194.JPG

毎日食べている黒米ご飯で恵方巻き(^^♪

黒米はお酢を入れるとさらに綺麗な色になるんです。

アントシアニンもたっぷり。

体の中もしっかり厄除けできました。

アントシアニンの恵方巻き
IMGP0222.JPG

 中の具は

フィッシュソーセージと春菊と

紫キャベツのドレッシング和えと

ゆで卵とツナのGABANドレッシング和えを

くるりと巻き巻き!!!

なんとか真ん中に具がおさまりました。


◆来年作られる方のために巻き寿司をうまく巻くコツ◆

※すし飯が手につかないように…
すし飯を手にとる際は、手のひら全体に酢水を
少々つけておくようにします。
そうすることで手に米粒がついてしまうのを防げます。
ただし、酢水をつけすぎるとすし飯が水っぽくなってしまうので
注意してください。

※具が中心にくるように…
のりにすし飯を広げる際、すし飯の中央部分が高くなっていると、
巻いたときに具が中心になりません。
すし飯はなるべく均一に広げ、向こう側だけ
少し山高になるようにしましょう。

※上手に巻くために…
すし飯に対して具が多すぎると巻き切れずに
パンクしてしまいますので気をつけましょう。
また、のりにすし飯を広げる際は全面に広げず、
向こう側の端は少し残しておくようにします。
そうすることで閉じ目が開いてしまうのを防げます。




レシピブログのランキングに参加中♪


にほんブログ村 釣りブログ 釣魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ

応援してくださいね♪
posted by チャーミー at 07:36| 滋賀 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 黒米料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。